スキーはむつかし

menu(次から選んでね)

リフト券トクトク情報

今シーズン・スキー日記

バッヂテスト挑戦中?(未受検報告)

過去のスキー日記

トップページへもどる

一ノ瀬から北アルプスを臨む(2001年12月)

2024シーズン・スキー日記


 ぞくぞく一時閉鎖(2月21 兵庫県内)

 昨年母親が他界し、店番要員が一名減ったため、益々スキーに行きにくくなっていましたが、今年から水曜日を定休日にしたため、水曜日ピンポイントでスキー計画を立てています。
 今シーズンは12月末に寒波到来で積雪があったものの、その後の融雪で12月にはオープンできないスキー場もありました。1月後半から2月中旬に積雪があり、ようやく全てのスキー場がオープンしたのも束の間、その後の暖気と雨により、またほとんどのスキー場が一時閉鎖に追い込まれています。
 実は2月7日に行こうと思っていたら、家族に通院付き添いを頼まれて中止。天候も芳しくなかったので、まあいいかと。2月14日は所用で無理。その時に気が付いたのが、スキーワックスがもう使えなくなっているという事。慌てて加西のイオンにあるAlpenに行ったら、スキーコーナーは縮小されていて、ウエアはあるものの、そのほかは手袋と子供用スキーくらいしか売っていません。店員に聞いても、もう商品を引き上げているとのこと。車でわざわざ40分もかけて来たのに! で慌ててAmazonでスキーワックスをポチりました。でも口コミが少なく、どれを選んでいいのかわからず、安物買いのなんとかになってもいやなので、ちょっと高いけどTOKOのワックスを買いました。2月21日に間に合って良かったのですが、今度はスキー場が20日の段階でほぼ全滅。この日に可能なのは、ハチ北とおおやと峰山高原の、どれも人工雪のコースのみ。天気も雨だし、無理して行くことないかと思い、このホームページを更新しています。
 今週末からまた寒波が来るらしいので、それを期待して、もう少し待ちます。場合によっては、奥美濃か信州に弾丸日帰りスキーを決行するかも。せっかく買ったワックスを使わないまま今シーズンを終わることだけは、絶対に避けます!


趣味のページもどる

トップページへもどる